フィンランド式サウナの代名詞とも呼べるのがロウリュです。ロウリュとは熱せられたサウナストーンに水をかけ、水蒸気を発生させる入浴方法で、サウナ発祥の地フィンランドのサウナには欠かすことができないものとなっています。

国内でもサウナーを中心にロウリュへの関心が高まっていますが、今回はロウリュとは何か?その効果や入り方の注意点などについて解説します。

ロウリュとは?

ロウリュとは、サウナ発祥の地フィンランドの言葉で「蒸気」「熱せられた蒸気」という意味を持ちます。その言葉どおり、サウナ室内で熱せられたサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させる入浴方法のことをいいます。

水蒸気がサウナ室内に広がることで、体感温度が高まり発汗を促進。心地よいサウナ体験を実現できます。

フィンランドでは「サウナの魂」と呼ばれる

フィンランドのサウナには、古くからロウリュが設置されているのが一般的です。サウナに入る人々は自ら柄杓(ひしゃく)を使って水をかける「セルフロウリュ」を行うのが定番で、ロウリュのやり方1つにも各々のこだわりや想いが込められています。

国内でも屈指のサウナーとして知られる松尾大氏と本田直之氏の共著「人生を変えるサウナ術」では、フィンランドサウナ協会の理事マルコ・ハマライネン氏の言葉を引用してフィンランド人のロウリュへの向き合い方を紹介しています。

ロウリュをする時、私たちは自分自身の性格がでます。各々ちょっと違ったロウリュをします。水を石にかける時、私たちはまるで石に話しかけているようです。蒸気が立ち上がった時、石が私たちに何かを答えているようです。私たちはそれを聞き、そして熱に身を任せます。 第4章 海外のサウナ事情 117P

まさに、ロウリュを通して自身や周囲と対話をし、心身のバランスを整える訳です。こうしたロウリュへの向き合い方から、フィンランドではロウリュを「サウナの魂」と称し、とても大切な存在として捉えています。

アウフグースとの違いは?

さて、ロウリュと混同されやすい言葉にアウフグースがあります。アウフグースとは、ロウリュで発生した蒸気をタオルや団扇であおぎ、熱風を入浴者に浴びせることをいいます。

実はこのアウフグースは、ドイツが発祥でサウナ室内でのパフォーマンスといった意味合いが強いものです。ロウリュとはまったく別物なのですが、日本ではこのアウフグースを行うことをロウリュと呼称しているお店も多く、両者が混同されていることもしばしば。

この機会に、ロウリュのアウフグースの違いをぜひ覚えておきましょう。

ロウリュの効果と入り方の注意点

サウナの魂とも呼ばれるロウリュですが、その効果にはどのような点が挙げられるのでしょうか。ここでは、ロウリュを楽しむために押さえておきたい入り方の注意点についても解説します。

体感温度が高まり発汗作用が促進される

ロウリュによるサウナ室内に水蒸気が発生すると、湿度が上がり体感温度が一気に高まります。これにより発汗作用も高まり、新陳代謝やデトックス効果を得ることができます。サウナによってさまざまな健康増進作用があることはよく知られていますが、ロウリュを体験することでその効果をさらに高めることができるでしょう。

また、従来のサウナにはないサウナ体験を味わえる点もロウリュのメリットです。とくに国内では本格的なロウリュを設けている施設が少なく、はじめてロウリュを体験することでサウナにより深く魅了される人も少なくありません。

ロウリュのあるサウナ施設があれば、ぜひ足を運んで体験してみるのがおすすめです。

周囲への配慮や急激な温度上昇に注意

ロウリュを行う場合には、いくつか注意点があります。

まず、自分でサウナストーンに水をかける「セルフロウリュ」を行う場合は、一緒に入浴している方に一言声をかけ、許可を取るのがマナーです。また、水を多くかけ過ぎてしまうと、急激に湿度が上昇し室内が高温になってしまいます。急激な温度変化は体調にも影響を与えかねないため、水の量を調整するようにしましょう。

ロウリュをする瞬間は、真上から蒸気を覗き込まないようにしましょう。水蒸気は非常に高温なため、火傷の原因にもなります。

心地よいロウリュの時間を満喫できるよう、周囲への配慮や温度上昇には十分注意しておきましょう。

セルフロウリュを満喫できるONESAUNA

ロウリュとは、熱いサウナストーンに水をかけ、水蒸気を発生させるフィンランド式サウナの入浴方法です。水蒸気がほどよく室内に充満し体感温度が上昇。発汗作用や健康増進作用を高め、心地よいサウナを味わうことができます。

国内では本格的なロウリュが設置された施設が少なく、セルフロウリュを行える場所となるとさらに限られます。ONESAUNAの提供するバレルサウナは、個人や家族、親しい仲間と楽しめるパーソナルサウナです。ロウリュを楽しめる専用ストーブもご用意しているので、セルフロウリュを思う存分楽しむことができます。