2020年初頭、新型コロナウイルスが世界に猛威をふるい初め、春先より日本でも日常活動の制限がされるようになった。そんな折に、ハミダシ学園というオンラインなカルチャースクール(&オンラインコミュニティー)が開園された。

学園長は宮原、教頭は揚松、そんな二人がONE SAUNAの事業立ち上げ責任者である。正確にいうと、ONE SAUNAの企画運営事業会社は株式会社Libertyship。その社長が揚松で、社外取締役が宮原だ。

そしてこのサウナ事業の起点は、ハミダシ学園生徒会にあった。オンラインコミュニティーであるハミダシ学園生徒会メンバーの一人の「サウナで何か興したい!」の一言を、アイディアにして、プロジェクトにして、最終的に事業にまでしたのがハミダシ学園であり、Libertyship。

その行程期間、なんと半年。このスピード感は、オンラインコミュニティー(ハミダシ学園生徒会)、そしてLibertyshipの特徴なのかもしれないと感じた。

サーファーでありサウナーでもある揚松と宮原の二人が、同じくサウナー(&サーファー)であるハミダシ学園生徒会メンバーたちと、自分たちが一番ワクワクする、をモットーに楽しみながら進めているのが当ONE SAUNA事業である。

そんな僕らが実現したいのは、もっと身近にサウナを、だ。パーソナルサウナ、という考えを日本の新しいライフスタイルとして浸透させていくために、まずは自分たち自身のサウナスタイルをリ・デザインしていくことで、みなさんへも提案していけたらと考えています。

play sauna.
ONE SAUNA

COMPANY PROFILE

会社名  Libertyship Inc.

設立   2019年10月

資本金  16,000,000円

代表者  代表取締役 揚松晴也

住所   宮崎県宮崎市橘通西3-10-27
     リバティスクエアビル5F

URL    libertyship.jp